大分県大分市長浜町 (MAP) 

大分県の女性のパーソナルトレーニング・出張レッスン・女性専用グループレッスン・レンタルスタジオ・トレーナー独立支援

大分県の女性のパーソナルトレーニング・出張レッスン・女性専用グループレッスン・レンタルスタジオ・トレーナー独立支援

2019年10月12日

「【番外編】食べることも飲むことも好きだけど、
栄養については何も知らなかった私が
栄養コンシェルジュになった3つの理由」

なんて長いタイトルなんでしょう(笑)



今日は理由①からお話します。





わたしにとって

『食べることは生きること』

『食べることは人生の楽しみの一つ』





そういわんばかりに食べることを
毎日の楽しみとしてきた私。






小さな頃からよく食べる子だったと思います。

スイミングをしていた小学生くらいの時が一番食べていたかと(笑)






小学生女子にしてお寿司15皿以上!

カレーは絶対お代わり2杯以上!

デザートがあればもれなくデザートまで♪

というか、食べ放題のお店ではデザートから食べていました(笑)







運動しているときならまだしも
しなくなっても食べていたら
そりゃ太るワケで(笑)





「食べるから太るんだ」





そう何度も思いましたが

同時に・・・

<<食べることをあきらめたくない!>>


そんな思いの葛藤をしながら
飲んだり食べていた日々。←結局食べる(笑)






習っていたピラティスの先生からの紹介で
人生初のダイエットでパーソナルトレーニングも経験!!!






トレーニングで消費カロリーも多くなっていましたが

さらに勝手に過度な食事制限までやっちゃう意気込みで!笑




ほどんど温野菜と野菜スープの生活。
(今思えば糖質制限生活でした)





あれよあれよと-11kg。


トータルで-18kg。


やりきりました~☆(∩´∀`)∩




・・・しかし、仕事に追われ、運動もままならなくなったとき

なにか今までのストッパーが外れたように食べ始め
満腹感も見失う始末。。。



満腹感を感じず
食べ続ける
吐けない過食状態。





ダイエットはおろか

そもそも何を食べたらいいのかわからなくなり

食べても健康的でいられる方法をさがしていました。





栄養については独学で学んでいたところはありました。

でもいうても初心者。





「自分の経験は話せるけど
あなたに合うかはわからない」

そんな不安感、不安定さもありました。





『今から、管理栄養士でも取りに行く???』



管理栄養士をとるための方法を調べてみましたが
それには四年制大学に通う必要があり
そのときの私には現実的ではありませんでした。





しばらくしてピラティスの先輩づたいに
栄養コンシェルジュを知りました。




栄養コンシェルジュは
実務を重ねた管理栄養士らが作った一般社団法人です。





<栄養の案内人>として活動していけるよう
教科書上だけでない実践的な活用も視野にいれて
つくられています。





『学んだはいいけど、じゃあ実際伝えるときにどうすればいいの???』

そうならないために
現場でも使えるツールを使いながら学んでいくのです。





私にとってはダイエットの食事の仕方が
一番の関心事でしたが
それだけでしたら
ダイエットアドバイザー的な資格でも十分学ぶことができます。



それだけでなく、老若男女のための…というところが
栄養コンシェルジュの魅力だとも思っています。




自分のために

家族のために

友人のために

愛する人のために

大切な人のために

お客様のために

目の前の必要としてくれる人のために






一般社団法人 日本栄養コンシェルジェ協会の理念

【栄養で人と未来を輝かせる】

運動指導者や管理栄養士、医療従事者、アスリートの皆様が
栄養を通じて出会い、協力し合いながら、
栄養に関する正しい知識の普及啓発とヘルスケアに関する人材育成を行い、
関連する職種、施設、団体、企業、自治体との連携を図り、
地域社会の健康維持増進やスポーツ、食育、高齢者生活、農業、
観光の発展及び地域住民のより豊かな生活の促進に寄与することを目的とする。





必要な方へ届きますように活動してまいります☆(#^^#)



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


【栄養コンシェルジュ1ツ星コース】

今年の12月14日(土)&15(日)

大分で初開催できることとなりました!


詳しくは協会HPにて
http://nutrition-concierge.com

 
通信中です...しばらくお待ち下さい