大分県大分市長浜町 (MAP) 

大分県の女性のパーソナルトレーニング・出張レッスン・女性専用グループレッスン・レンタルスタジオ・トレーナー独立支援

大分県の女性のパーソナルトレーニング・出張レッスン・女性専用グループレッスン・レンタルスタジオ・トレーナー独立支援

2019年10月24日

前回は「二日酔いが起こる流れ」と

「二日酔いにならないために」の2点から

お話しました。





今日は具体的に

「何を食べたらいいの?」

という点についてお答えしたいと思います。





<二日酔い予防オススメなおつまみ>


●たまご●

たまごに含まれるLシステインが

アルコール(アセトアルデヒド)を分解する酵素の働きを活性化し

早く無毒の状態にしてくれるのです。


このLシステインはあまり食品には含まれていないものですが

卵を食べるとメチオニンというアミノ酸が体内に入り

これによって身体の中で作ることができるのです。



おつまみとしてオススメなものの紹介ですが

お酒を飲む前から食べておくのもポイントです☆


肝臓の調子をととのえ、

胃に食べ物が入っていると悪酔いも防ぐことができます。




ちなみに、調理法によって

たまごの消化吸収の時間が大きく変わります。


半熟→1時間30分

生たまご→2時間30分

ゆでたまごと目玉焼き→3時間


理想としては、飲み会の前に

サラダと卵料理をたべておく0(ゼロ)次会がオススメです( ´艸`)






●枝 豆●

枝豆にも卵同様、メチオニンというアミノ酸の成分が

アルコールの分解を促進してくれるため

肝臓の負担を軽くして「二日酔い」を軽減することができます。






キーワードは『メチオニン(アミノ酸)』ですね(#^^#)







以前、おつまみにはぜひトマトを!とお話しました。


おさらいしておきますと

トマトは脂肪の蓄積を抑えてくれる研究結果が出ていました。


二日酔い予防というよりは

ダイエットを気にされている方向けのおつまみでした!



ただ、今回ご紹介しました卵や枝豆も

ダイエットを気にされている方のおつまみとしても

優秀なおつまみですので

ぜひ、冷やしトマト&たまご&枝豆を

揃えましょう!!!


三種の神器です^^


見た目の色合いも綺麗なので

視覚からも満足できそうです♪



==============================


ちなみにちなみに・・・

「二日酔いにはしじみ汁」といわれていましたが

現在の常識は異なりつつあります!


しじみ汁は翌日飲んでも遅いのです><



なぜ翌日、二日酔いになった朝「しじみ汁」を

飲んでも効果がないかというと

しじみに含まれている「オルニチン」が

肝臓の機能を高めてアセドアルデヒドの分解を高めてくれる。

というのが、二日酔いに良い!といわれる所以だからです。



つまり、二日酔いになっている時点で飲んでも

あまり意味がないということになります(^^;



さらに突っ込んだ言い方をしますと・・・

肝臓でアルコール分解している最中に

しじみをとれば、ある程度分解の手助けをできますが、

血管をまわっているときに

肝臓の手助けをしても遅いということですm(__)m



食べる&飲むタイミングも重要なのです^^

 
通信中です...しばらくお待ち下さい